• Home バーチャルオフィスのデメリットとは

バーチャルオフィスのデメリットとは

何らかのサービスを利用する際にはメリットが存在していますが、同時にデメリットも付き物になります。サービスを快適に利用するためにはメリットのみならずデメリットについても把握しておくことが大切なので、今回はバーチャルオフィスのデメリットについていくつか紹介します。

まず、デメリットとしては法人銀行口座の開設が困難な点です。バーチャルオフィスは基本的に銀行との信頼が深くない場合には法人口座を開設するのは難しくなります。例えば、起業をするにあたって法人口座を開設して資金調達をしようと思っている場合には他の選択肢を選ぶようにした方が良いでしょう。

また、他の企業と住所が重複する可能性もあるのがバーチャルオフィスのデメリットの一つです。基本的に事務所を持てば他の企業と住所が重複することはありませんが、バーチャルオフィスは複数の会社が利用しているので重複する可能性は高くなります。その為、バーチャルオフィスの住所で検索すると他の企業が表示されてしまう可能性もあるので、住所を特に気にする方は貸事務所などの利用を検討すると良いでしょう。

このように、メリットがある反面デメリットも存在しているので、じっくりと考えながら検討していくと良いでしょう。